こんにちは、
お久しぶりです。

季節が変わり慌ただしい
毎日ではありますが少しずつ
世間が不安にのまれてた日々も
大差なくとも落ち着いてきたかと
見られます。

さて、やっと来月福岡へ出勤する日が
近づいてきました。

かなりお待たせしてしまい
申し訳ありません💦
予定が狂いなかなか皆様へ私の性的倒錯についてお話する時間が無く残念でした。

早く会いたい、そんな思いで準備を
進めさせてもらっております。

まだなにかと大変な毎日ですが
皆様にお会い出来る日を心からお待ちしております。


こんにちは。
関東に戻りバタついてた日々も
落ち着いた。。と言いたいところですが
まだ忙しない日々が続いております。

福岡の紳士の皆様の
体調も心配です、どうかお気をつけて
お過ごしください。

さて、次回の出勤ですが
毎月1度連続で出勤させていただいて
おりましたが3月の出勤はお休み確定
となりました。

理由は諸事情ですが1ヶ月に1度
お会い出来る日を楽しみに
待っていてくれるあなた、

また1ヶ月先延ばしてしまうけど
また関東で鍛えたプレイを
早くあなたにぶつけたい·····

どうぞ楽しみに待っていてね?
beauty_20200122172341_mh1580955696644

先日は色んな性的嗜好のお持ちの方と
お会いできてとても楽しかった。。。

関東に帰ってからだいぶ遅くなってしまったけどこれから私に会いに来てくれた
偏愛主義者の殿方との濃い時間をお話していこうと思います。
(※了承、許可を頂いた方のみです)



2月19日、ご指名ありがとうございます
私はあなたに会うまで
ずっと勘違いしてたことがあるの

男性のペニスはどんなフェチズムでも必ず
関わっていて最後の快感は射精で決まると
思っていたんだけど、

私があなたと会った時
あなたが口に出したことは

『僕は射精は必要ない』

と聞いて驚いたわ。

どうやら自身は前立腺の開発が進みすぎるのとマゾ気質が高潮に達し射精する感覚と快感を失ってしまったのだそう

最終的には男性器を弄ばれたいのだろう
と勝手に決めつけていた自分が恥ずかしい。

フェチズムに関わるものだが毎回
自分の常識を覆してくれる
これだから性的嗜好の人間は面白い。

彼がどんなフェチズムの持ち主かは
肌に触れて目を見て私にどんな視線を向けるかよく見れば分かるはず

彼のがっちりとした身体を赤い縄で縛った
あと、下半身から使いこなされた
『ア○ル』と僅かな『肉○ダ』が見えて
私にはそれが一輪の花に見えたわ。

使いこなされた人の身体はとても綺麗。

DSC_0109_mh1582597279632





↑このページのトップヘ